FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   

ASUS ZenFone Zoom でLINEレンジャーをやると重い、そしてメッセージが表示されないバグ

先日購入したZenFone Zoomですが、スマホで唯一やっているゲームのLINEレンジャーをやるのは向いていない機種だと思い記事にしました!
ゼンフォンズームでラインレンジャーはやりずらい

ZenFone ZoomでLINEレンジャーがやり辛い理由は2つあり、その解決方法も紹介します!

その前に使用している環境について説明します。

■機種
ZenFone Zoom 32GB スタンダードモデル
Android 5.0

■LINEレンジャー
バージョン 3.1.0

2016年2月27日の情報であり、アップデートなどで改善されるかもしれませんが、同じ理由で困っている方が居れば解決方法も記載しているので最後まで見ていってください。

それでは2つの問題点と解決方法を紹介します!【1つ目】Autoの2倍速でプレイしてレンジャーを沢山出た状態になるとカクカクと処理が重くなってしまう。
普通にやれば勝てるハズなのに、カクカクと重い状態になり、レンジャーが出動されずに負けてしまうこともしばしば。
この症状に悩まされた私は色々と調べていると、ZenFone Zoomでは無いですが、ZenFone2でかなり前から重い症状はあったようでした。
ZenFone2では沢山レンジャーを出すわけでもなく、常にカクカクな状態だったので、それからするとかなり改善はされてると思います。
調べていると効果音が重さに連動しているような動きでした。

【重い時の解決方法】
設定から効果音をオフにする
効果音をオフにするだけです!
やり方も説明します。
【1】LINEレンジャーを起動
【2】歯車マークの設定をタップ
【3】サウンド/画面 をタップ
【4】効果音をOFFにする

これによりAutoで2倍速プレイをしてもカクカク固まることはなくなりました。
しかし音が出ないのはなぜか悲しい。


【2つ目】確認メッセージが表示されないバグ
ゼンフォンズームでラインレンジャーのメッセージが表示されない
このように各所でメッセージが表示される困っている状況です。
再インストールなどを行うと初回起動時のみ表示される事がありますが、次回以降は画像のようになっていまいます。

【確認メッセージなどが表示されないバグの解決方法】
ある意味解決になっては居ませんが、現在のところコレしか方法はありません。
ラインレンジャーの言語を英語に変更
言語を英語に変更することです!
やり方も説明します。
【1】LINEレンジャーを起動
【2】歯車マークの設定をタップ
【3】ゲーム タブをタップ
【4】言語をタップ
【5】画像にある画面になるので「English」(英語)をタップし「確認」をタップする。

もちろん表記が殆ど英語になってしまうので、英語が分かる方でないと辛いと思いますが、メッセージは表示されるようになりました。

どちらも完全な解決ではありませんが、一応使える状態にはなるので困っている方は試してみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: ZenFoneZoom レンジャー
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。