FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   

Windows 10 にアップグレード後、画面がぼやけるバグ?が発生。直し方を紹介します!

Windows10へアップグレード後、ディスプレイがにじむ症状が発生したので直し方を紹介します!
ウインドウズ10で画面がぼやける症状が発生!

上記画像を見てもらうとわかりますが、メニューなどの文字などがぼやけているのが分かると思います。
拡大しているわけではありません。
中央の文字は私が画像に追加した文字ですがこれはハッキリクッキリしています。

Microsoft Edge (旧 Internet Explorer)ではそのような事がなく、これはMicrosoftの陰謀かと疑いました(笑)

これを改善するため色々と調べていると、Windows8や8.1でも起こっていることがわかりました。
そしてWindows8.1以前の記事しか出てこないため、改善方法を探しだすのに苦労しました。

条件としてはデュアルディスプレイを使用していて、それぞれ解像度が違うディスプレイを使っている人によく起こっているようです。

1時間ほど弄っていて、Windows10での設定方法を見つけたので紹介します!【1】デスクトップで右クリックして「ディスプレイ設定」をクリックします
デスクトップで右クリックしてディスプレイ設定をクリックします

【2】「テキスト、アプリ、その他の項目サイズを変更する」を100%にスライドし「適用する」をクリック
テキスト、アプリ、その他の項目サイズを変更する
(画像クリックで拡大して見れます)
リンク先でもう一度クリック

【3】ログアウトさせられるので、ログインすると鮮明な画面になっています!

これを参考に画面が直る方がいれば幸いです!
関連記事
スポンサーサイト
このエントリーのタグ: Windows10 バグ 設定
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。