FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   

格安SIMスマホとガラケーを2台持ちする3つの理由。メリットとデメリットを紹介 【番外編あり】

私が格安SIMを利用したスマホとフューチャーフォン(ガラケー)を2台持ちする理由とメリット、デメリットを紹介したいと思います。
ガラケーとスマホの2台持ちにする理由とメリットデメリット

私はSIMフリーのモバイルルータに格安SIMを挿してスマートフォンなどの利用とガラケーを利用しており、正確には3台持ちです。
(格安SIMをスマホに挿して利用しても良いのですが、それはまた別に理由があります)

格安SIMをスマホに挿して1台でも良いのではないか?
と思う方もいらっしゃると思いますが、私は以下の理由から2台持ち(3台持ち)にしております。

その理由とメリット・デメリットは?■理由1
★キャリアメールが必要
@docomo.ne.jp
@ezweb.ne.jp
@softbank,ne,jp
などのメールアドレスがキャリアメールです。

○数年前からGmailを使用しているのでキャリアメールは必要ないですが、一部サイトの登録などでキャリアメールが必須の場合があり、その時に困ることを考えてキャリアと契約する必要があった。
キャリアメール必須サイトは早く滅びて欲しいと願う限りです。

■理由2
★通話料金が高い(税込み表示)
私が契約しているIIJmioでは30秒21円です。
IIJmio 3GBの場合。
電話あり 1728円
データのみ 972円

私が契約したソフトバンクガラケー
基本料金通話し放題 1479円

■IIJmioデータのみとガラケーセットの合計
2235円

■IIJmio電話ありと上記セットの差額
2235-1728=507円

※つまり約12分の通話料金だけプラスするだけで通話し放題のガラケーが持てることになります。
毎月12分も電話しないよって人は、IIJmioの通話ありの方が安いと思います。

■理由3
○バッテリー持ちの問題
スマートフォンのバッテリーは使用するとすぐにバッテリーがなくなってしまいます。
その時に大事な電話があった場合は出ることが出来ません。
しかしガラケーであれば5日間くらいバッテリーが持つので、そんなに心配すること無く使用出来ます。
また、電池残量を気にすること無くスマホもガンガン使えるので便利です。

続いては番外編もご覧ください。



【番外編】なぜモバイルルータを使用しているのか?

■格安SIMをスマホ以外でも使うため
1台のスマホだけで格安SIMを使うのであればモバイルルータは(以下で記載する2つ目の理由を除き)必要ありません。
私はこのスマートフォンの他に、iPad、Windowsタブレットなどを所有しており、これらで利用するためモバイルルータを使用しております。
もちろん端末がSIMフリーであればテザリングが出来るのでモバイルルータは必要ない可能性もあります。
私が使用しているGalaxyS4はドコモに依頼すると約3000円でSIMフリーにして貰える端末ですが…
次の理由によりこの方法が利用出来ません。

■おサイフケータイを使用するため
ドコモで解約後のSIMカードをそのまま挿した状態でないとおサイフケータイが使えない。
という情報をとある方から頂いたため、SIMを差しつつモバイルルータでWi-Fi利用という形になっております。


☆これらの理由により、格安スマホとガラケー、そしてモバイルルータ運用という形で使用することになりました。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このブログ記事にコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。